【灼熱カバディ】201話(前編)感想まとめ A.楽しそうだったから。全く読めない超人たちの戦い!


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第201話

灼熱カバディ第201(前編)話「おいてけぼり」感想まとめ

1 週刊オッターマン

これが神のやることか…

2 週刊オッターマン

5ページのヴィハーン千手観音になりかけてて草

3 週刊オッターマン

やっぱ面白いなぁ…

4 週刊オッターマン

宵越逃げ切ったのか

5 週刊オッターマン

獣じみてきたな

6 週刊オッターマン

これは、、、サンダー救済来る!!!

7 週刊オッターマン

神……神の考えることは恐ろしいね

8 週刊オッターマン

最近読んでる間息止まるから、俺はカバディに向いてないな。

9 週刊オッターマン

「ずっと」が付く人は強いの意味が見えてきたな…

10 週刊オッターマン

宵越もヴィハーンも、圧倒的な才覚でチームメイトを置いていったんだよな

11 週刊オッターマン

「やらなきゃいけない」から「やりたい」に変わるとこんなに楽しくなるんだなぁ

12 週刊オッターマン

攻撃だけじゃなく守備でも倒せる自信よ

13 週刊オッターマン

まずい、この感じ・・・宵越が倒されちゃう!?

14 週刊オッターマン

宵越の足もヴィハーンの手と同じ神レベルなのか…

15 週刊オッターマン

今度はヴィハーンが山田を救う番かな

16 週刊オッターマン

ヴィハーンが神扱いで神vs人間みたいな構図だけど、
人の身にしてヴィハーンに対抗できる宵越の凄さを感じた。

17 週刊オッターマン

しっかりサンダーの活躍する場面用意してくれてありがとうございます!!!!!!!!!!

18 週刊オッターマン

次回 山田覚醒

19 週刊オッターマン

ちゃんと勝つための手段考えてて、ああ感覚だけの選手じゃないなってのが良く分かる
ここひっくり返すのが主人公だよなぁ!?

20 週刊オッターマン

舐められてるぞ宵越、次回逆に見せつけてやれ

21 週刊オッターマン

超越者の思考はそう簡単には読めない。
でも、続けていくうちに予測することはできる。
終盤に実ることを期待してるぞ水澄ぃ!

22 週刊オッターマン

これだけ完成度の高いプレーしながら冷静な状況分析まで…

それにしても躍動感半端ない

23 週刊オッターマン

ヴィハーンのひゅって捻れて水澄タッチしてんのどういう…
体柔らかいね

24 週刊オッターマン

この状況で観客席笑ってるのが高谷だけなの、やっぱ同じ目線に立ってるんだな……
佐倉ですら笑ってないのに

25 週刊オッターマン

部長はよコート戻りたいよね、でもあなた戻すの敵チームからするとすっっっっっごい嫌なことなんだよ

26 週刊オッターマン

ヴィハーンは部長のこと認めてるやん

27 週刊オッターマン

英峰対奥武も気になるな、これは…
守備最強でも厳しいだろうな

28 週刊オッターマン

余裕ぶっこいてる神をナイトエンドが潰して欲しい

29 週刊オッターマン

改めて思ったけどこれと互角だった不破おかしいだろ

30 週刊オッターマン

時間の大切さを知ってる宵越は攻めでも時間を潰しに行くんだろうけどそれをどう攻略してゆくんだろうね……
早く来週になれ……

31 週刊オッターマン

ヴィハーンの素晴らしいのは天才で己が楽しむことが一番であっても、
仲間を置いていかない所。

挫折を味わったからなんだろうね

32 週刊オッターマン

これで折れないのが水澄だしヴィハーン一回は倒して欲しいね

33 週刊オッターマン

「愛」と「楽しむこと」は必要なんだもんな…

34 週刊オッターマン

サッカーの風景、闘牛の風景、カバディでの攻防の表現すごいなあと思いました

35 週刊オッターマン

練習でやったQ&Aのおかげで冷静になれたね、水澄。
結局触られちゃったけど笑


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第201話

36 週刊オッターマン

楽しいのはどっち?
スポーツは、人生は、楽しいから意味がある。
山田に思い出して欲しい。

37 週刊オッターマン

水澄が噛ませっぽくみえるのは後々活躍する伏線

38 週刊オッターマン

宵越の躱す技術は、最初から世界レベルだったんだな

39 週刊オッターマン

自分が楽しむだけでなくちゃんと勝利への算段まで考えてる神エグイ。

40 週刊オッターマン

7pいつの間にか宵越の足も光ってる…ヴィハーンと同格の能力を持っていることを1文字も使わずに伝えるの凄いな。

41 週刊オッターマン

審判も大変だよこれw

42 週刊オッターマン

頼む、山田も報われてくれ。
定石を知るからこそ、楽しむもんなんだろ。
俺は山田の熱を感じたいよ。

43 週刊オッターマン

ヴィハーンと高谷、気が合いそうw

44 週刊オッターマン

カバディもいつかオリンピック競技になりませんでしょうか…

45 週刊オッターマン

これヴィハーンの実際のアンサーが、水澄センパイが最初に×にした「なんとなく」に一番近いのが本当に残酷だわ

46 週刊オッターマン

インドだと牛は神様らしいね。
牛=神=ヴィハーン
本当に描写が細かくて素敵。

47 週刊オッターマン

ヴィハーンの根本が「どっちが楽しい?」って気持ちに変わって強さに余裕がある感じがいい!

48 週刊オッターマン

守備で全滅させて王城攻撃に出させないようにするのをあの連撃の中で考えるのすごいな。
さて次はチームプレーに徹した山田動くか?


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第201話


水澄のQ&A描写とかさぁ、ほんと種まきって感じがして素晴らしい作品だよ。
一度だけでも良いからこの試合中ヴィハーンに完璧なタックル食らわせて欲しい。

守備で宵越が良いようにやられるのも嫌だな。
無得点のターンがあってもきっちり時間潰しに行くだろうし、宵越にはバックがあるんだ。

そう簡単にはやられはせんぞ。

能京頑張れ!!

カバディ! カバディ!! カバディ!!!

しぃ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【灼熱カバディ】201話(前編)感想まとめ A.楽しそうだったから。全く読めない超人たちの戦い!』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2021/08/04(水) 19:59:58 ID:68e617b0c 返信

    マンガワンのコメントでも書かれてたけど
    110話の大山律心戦の時に既に不倒の足がキラキラしてる描写してるんだよな(連携を利用した見開きページ)
    ここまで引っ張るのやべぇよ、鳥肌モノ