【灼熱カバディ】164話(後編)感想 副題もフェイントに使える。長い戦いに決着!!!!


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第164話

灼熱カバディ 第164話「世界組4番・六弦歩」感想まとめ

1 週刊オッターマン
マジか…………

2 週刊オッターマン
マジかおぉぉぉ!
部長!!!!

3 週刊オッターマン
ああああああ!!!
部長がああああああ!!!!!!!!

4 週刊オッターマン
予想と違った、アツすぎる

5 週刊オッターマン
宵越の出番だぞ

6 週刊オッターマン
タイトルフェイント…だと…?

7 週刊オッターマン
無言の魔王がかえって怖い…

8 週刊オッターマン
まさかすぎた
まあここで六弦に勝っちゃったら決勝ブロックで部長止められる人いなくなるからね


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第164話

9 週刊オッターマン
主人公がどう挽回するのか楽しみで寝れない

10 週刊オッターマン
おい作者コメント!!!!www
武蔵野先生だいすき

11 週刊オッターマン
副題のフェイントひっかかったわ!!!!

12 週刊オッターマン
これは予想外でした。
完敗です。

13 週刊オッターマン
片桐+部長まとめて投げ飛ばすとか化け物かな?

14 週刊オッターマン
部長大事な局面で勝てなくなってしまったな…。

15 週刊オッターマン
こりゃもう主人公が主人公するってことですよね?主人公

16 週刊オッターマン
六弦ゴリラすぎ…

てか王城を最後に活かすための作戦なのに失敗したってのが
熱いけども


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第164話

17 週刊オッターマン
あれ?
まさか負け?

18 週刊オッターマン
あれ?どっちが主人公なんだっけ??
片桐?六弦??あれ?????

19 週刊オッターマン
3年最後の大会で!世界組から!!
奏和の1番になるのかよお前は!!!
一生応援させろ!!!!


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第164話

20 週刊オッターマン
部長は最強の攻撃手だからこそ、倒されるときは相応のドラマが生まれるよなぁ

21 週刊オッターマン
今までは王城に固執していた=世界組だった
だけど奏和の1番だと自覚できたわけか…キャプテンに相応しくないとか言ってたしな

22 週刊オッターマン
以前「本当にカバディが好きなのか」って描写があったけど、いままさに違う形の合いではないなにかが芽生えたんだな、、

23 週刊オッターマン
守備成功で同点
延長で井浦の攻撃かな?

24 週刊オッターマン
最後に宵越が決めてくれたらええんやけどな、、、

25 週刊オッターマン
これは能京2番手、井浦の出番がやってくるか

26 週刊オッターマン
まだ1分ある!
能京には宵越が居る!

27 週刊オッターマン
こうなったら主人公がスーパーレイド決めるしかねぇーなぁぁあ!!

28 週刊オッターマン
あのラインぎりぎりの状態からよくあそこまで引っ張れたな……
世界組トップ級のパワー×2だもんなあ


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第164話

29 週刊オッターマン
六弦1人では部長には勝てなかった
前半で六弦にとって仲間がいるのはデメリットと言わせた上で仲間がいたおかげで勝てたの熱い

30 週刊オッターマン
残り1分で奏和の攻撃か…
練習試合を思い出すなぁ

31 週刊オッターマン
高谷は最長1分30秒のキャント記録があるからなぁ。
これが高谷のレイドで終わりなのか、宵越のレイドまで持っていけるのか

32 週刊オッターマン
負けフラグだと思ってたら!!
どのキャラも好きだから嬉しいのか悲しいのか分からない!
ただひたすら熱い!!

33 週刊オッターマン
一分だと高谷がラインぎりぎりで時間稼ぐだけで終わっちゃうぞ。
どうするんだろ?
押し返しは相手も押し返してくるし

34 週刊オッターマン
六弦の柵が無くなった感じがする。
王城が倒されたのは残念だけど六弦が諦めなかったことで掴んだ結果だよなあ。
熱い熱い

35 週刊オッターマン
えーえーえーえーえーなんか…
奏和好きだし応援してるけど温存されてた部長が倒されたのがめっちゃ悔しい自分がいる!!!!
まじか

36 週刊オッターマン
片桐が活躍してくれんのはクッソ嬉しいけど、これ脳筋勝てるんか?

37 週刊オッターマン
副題もフェイントに使えるは草www

38 週刊オッターマン
井浦も外だし…宵越!お前しかいない!

39 週刊オッターマン
「俺だけでは足りないから」「六弦も要る」

六弦にとっての片桐もそれは同じことなんだ

40 週刊オッターマン
副題フェイントwww

部長やられたの悔しいけど六弦さんにしか出来ない守備だったし片桐さんも含めて皆カッコ良かった

41 週刊オッターマン
7ページの片桐と六弦、なんとなくスラムダンクの山王戦の流川と花道のシーンに似てる!


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第164話

42 週刊オッターマン
流石の久納ちゃんもポーズとらないレベルの……王城…………

43 週刊オッターマン
こっから頭脳役の井浦抜きで時間潰させずに高谷しりぞけて、六弦片桐相手に複数点取ってこないと負けってどうすんだやべーぞ!!

44 週刊オッターマン
六弦には味方がいるのがデメリットって言ってたけど、それをメリットに変えた片桐すごい
アニメ化記念で人気投票して欲しいな

45 週刊オッターマン
さ、守備やろうか

46 週刊オッターマン
能京はアンティで高谷を追い出して、レイドでローナ取らないと…。
まさか、武蔵野先生はそこまで読んで!?

47 週刊オッターマン
結構やばいな。
高谷は攻めなくても自陣近くで1分間キャントしてればいいわけだし。
押し返すと勝つのに4点必要ってキツくね?

48 週刊オッターマン
ここで部長が倒されたってことは最後の攻撃は宵越か…まるで主人公やんけ

49 週刊オッターマン
こんな攻めた展開作った上で副題までフェイントに使うとは、武蔵野先生はとんでもないレイダーやな

50 週刊オッターマン
アンティが3人以下の場合に限り、レイダーをアウトにさせると2点獲得となり、そのプレーをスーパータックルという。


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第164話

51 週刊オッターマン
タイトルの使い方が天才的。
あまりにも美しく、巧みで、それでいて読者全員『六弦と奏和の敗れる回』だと騙された。

52 週刊オッターマン
回を増すごとに部長が全然最強の鉾じゃなくなってくの、残念だな…。
そもそもイーブンでなくて、ここまで温存されてこれだもんな

53 週刊オッターマン
高谷に2点とられてからの、主人公のローナで神回ですね分かります。

54 週刊オッターマン
あと残念ながら、高谷は積極的に攻める必要ないから倒すの厳しいし、
高谷を押し返しても井浦は戻ってこれんぞ。

55 週刊オッターマン
六弦、試合中にそんな笑顔みせて
部長倒せて満足しちゃってないか?

まだ試合終了のブザーは鳴ってないぜ

56 週刊オッターマン
ここからの能京は見ものだぜ

57 週刊オッターマン
全165話部長の敗北回
43話 0.5秒 英峰戦
164話 (今回)
総計 2回

化け物かな?

58 週刊オッターマン
まだ宵越の部長を超えるための技
スピード×体重=パワーを見せてないから
いけるいける

59 週刊オッターマン
高谷守備で倒せて宵越が2点取って帰ってくる
or高谷押し返し宵越4得点
or高谷倒して宵越バックで1点で同じ点数で延長か

60 週刊オッターマン
インドのトップレイダーでも攻撃成功率は6~7割くらいだからな
王城は負けなさすぎて現実味なかったからこれでちょうどいい


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第164話

61 週刊オッターマン
タイトルはフェイントに使われただけじゃなく六弦の世界組4番からの解放を意味してるのが良い
毎回ダブルミーニングが上手い

62 週刊オッターマン
タイムアップが攻撃中だとどうなるんだっけ?

63 週刊オッターマン
>>62
0秒になってもその攻撃が終わるまで試合は終わらない

64 週刊オッターマン
1回戦、2回戦どちらも王城が助けてくれたんだから今度はチームメイトが王城を能京の勝利で助けてあげてくれ


久々に感じるこの絶望感……。
ここで部長の物語が終わる訳無いというメタ的な予想でしか能京の勝利を信じられない……。

最強攻撃手・王城が体力温存状態で倒されたのが完全に予想外で、
カバディの攻撃の難しさを甘く見てたことに気付かされた。

だからこそ逆に、この後の展開もどう転ぶのか分からない。
体力ギリギリのはずの高谷が100%のパフォーマンスを発揮できるはずがないし、
能京の守備だって簡単なはずは無い。

まだまだ何が起こるか分からない展開。
まさに灼熱。

しぃ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする