【灼熱カバディ】194話感想まとめ 元世界戦MVPヴィハーンの不調!?思いがけない展開で能京このまま圧勝か!?


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

灼熱カバディ第194話「なんでだよ」感想まとめ

1 週刊オッターマン

栄光を掴んでる人の挫折ってなんだろう…
気になりまくるし、部長本当に戦闘民族

2 週刊オッターマン

前回とかの「?」はやっぱり進化してないってことだったんだな。
ヴィハーン復活するのか?


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

3 週刊オッターマン

相手が弱いからイラつくって…
どこまでもカバディ愛の強い魔王だこと。

4 週刊オッターマン

うぅぅ主人公チームが勝ってるはずなのに山田といいヴィハーンといいすごく苦しい……
絶対両方に勝ってほしくなっちゃうやつ…

5 週刊オッターマン

やっぱり何かしらの故障が……
そして、来週回想ということは主人公の出番がなし……?
主人公……誰だっけ?部長だっけ?

6 週刊オッターマン

そりゃ中学生の頃からさらに強くなってれば今日本の高校にはいないよね~…
ヴィハーンの過去楽しみ

7 週刊オッターマン

等身大の感情を表に出す魔王は新鮮ですな

8 週刊オッターマン

上手い人ほど成長しづらいもんな……ヴィハーンは中学生で完成してしまったのか

9 週刊オッターマン

でもぼくはヴィハーンと部長が熱い戦いするって信じてる。

10 週刊オッターマン

こんな調子でもベスト4まで勝ち上がってんだよね?

11 週刊オッターマン

イップスか?

12 週刊オッターマン

奥武は闇を抱えてるチームだな。
ホントチームごとの色がでてて興味引かれる。

13 週刊オッターマン

強くなってないって言ってもカバディが好きだからこそずっとやり続けてきたんだろうし、
何があったのか気になるなあ

14 週刊オッターマン

ヴィハーンこの試合で一皮剥けて、部長がさらにそれを超えるの希望!

15 週刊オッターマン

ヴィハーンの劣化を楽観視せずに、むしろ苛立ってる部長の向上心は凄いな。

16 週刊オッターマン

ヴィハーンが世界線から劣化してることにラッキーだ!とかならず、ついイラついてしまう部長のカバディ愛は本物だなぁ……

17 週刊オッターマン

ちょっと前まであんな表情してたのにやっぱ山田見ると元気が出る
ヴィハーンも山田の明るさに元気もらってたのかな


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

18 週刊オッターマン

ヴィハーン好きだから能京戦で目覚めて星海戦で暴れてほしい

19 週刊オッターマン

今回の相手ネガティブキャラだと思ってた冬居が一番前向きな奴に思えてきたわw


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

20 週刊オッターマン

早熟で悩んでしまった結果むしろ劣化っていうのは、見てて悲しいけどリアリティあるなあ…

21 週刊オッターマン

ヴィハーンでもダメだと知ったら山田はプロ目指さなくなるわな、上には上がいるってつらい

22 週刊オッターマン

練習の時はヴィハーン笑ってたから試合に対して何かトラウマでもできたのかな。
試合中冬居の攻撃の時くらいしか笑った覚えがない

23 週刊オッターマン

今回のMPV

あんなに離れてるのに、音だけで感情まで読み取る高谷


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

24 週刊オッターマン

自ら険しい道へと進んで行く王城とみんなの言う通りに安全な道を行くヴィハーン
ここで差が出たのかな…

25 週刊オッターマン

世界線はMVP取ってるし、その後かな

26 週刊オッターマン

なんでぱっとしないのか。
なんで山田が呼んだからって来てくれたのか。
わかるかな。楽しみ。

27 週刊オッターマン

山田はプロ志望同盟解消宣言してくるわヴィハーンは成長してないわで部長すごくやるせなさそう

28 週刊オッターマン

灼熱カバディ、挫折の引き出しが豊富


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

29 週刊オッターマン

掘り下げ方上手いなぁ、過去一に続きが早く見たくてソワソワしてる…

30 週刊オッターマン

このヴィハーン→山田への「ありがとう」、背景を知った後で読み直すと泣いちまうやつだ。

何か奥武戦は切ないぞ…最高…


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

31 週刊オッターマン

故障じゃなくて早熟だっただけなんだろうな。
中学の頃はって言ってるけど、スポーツでも勉強でもそういう人いる。

32 週刊オッターマン

3年前に今年になってようやく復帰するほどの怪我を逆恨みで負わされたとか

33 週刊オッターマン

王城、安堂の足跡だったり外園の列車だったり、“道”の表現が秀逸なのよな。

34 週刊オッターマン

ヴィハーンがこっから覚醒したらくっそ燃える展開

35 週刊オッターマン

驚く右藤の横の佐倉と高谷が真顔なのはヴィハーンの攻撃が思ったほどじゃないと言うことなのか


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

36 週刊オッターマン

挫折を糧に這い上がってきた人間は強いからね

神畑vs星海、超気になります、奥武戦の後にハイライトお願いします……

37 週刊オッターマン

王城にとってヴィハーンって、六弦にとっての王城みたいな存在なのかな?
もしそうなら、すごいイラつくだろうな

38 週刊オッターマン

派手な展開はないけど、「諦め」「敗北」などのテーマの重さ、ボロボロに崩れた腕、不穏な回想の入り……
1話の質量がすごい……


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

39 週刊オッターマン

奥武のキャラ魅力的すぎて主人公の出番ないの全然気づかなかった

40 週刊オッターマン

なんでだよってタイトルなんだろって思ってたら2話出ずに次インドの話になっちゃうから宵越が言ったのか…


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話

41 週刊オッターマン

ヴィハーン、本当は部長みたいな異能タイプなのに指導が発展してるインドにいるからこそ型にはめられておかしくなった?

42 週刊オッターマン

部長みたいにキラキラ笑顔でカバディやってたヴィハーンが苦しそうにプレーしてるの見てる方も苦しい…

43 週刊オッターマン

ヴィハーンがこのまま終わるような作品じゃないよ、覚醒への序章、
星海戦での真ヴィハーンに期待、山田も仁より強いと述べてるし

44 週刊オッターマン

逆に言えば世界組はあの頃のヴィハーンを全員超えてるんだな

45 週刊オッターマン

今さらだけど部長が本編前に足をやってしまった時どんな様子だったのか、
カバディ一時できなくなる心境ヤバそう

46 週刊オッターマン

一コマ一コマから読み取れそうなことが詰め込まれてて、語り尽くせんな!
武蔵野先生、漫画の表現力が高すぎないか!?

47 週刊オッターマン

列車然りインターホン然り、この作品は心象風景の表現がすごく好きなんだよな

48 週刊オッターマン

山田との関係、ヴィハーンにはメリットないと思ってたけど、これは救われてる奴やな


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第194話


ヴィハーンの不調が想像よりも重いパターンで辛い!!!!

今は無理をしなければ治る類の病気か怪我だと思ってたからきつい……。
メンタル系には弱い……。

でもそこは灼熱カバディ。
この重さが嘘みたいに爽やかに灼熱に乗り越えるところを魅せてくれると信じてる。

でもそうなると決勝リーグ荒れまくりそう。

まぁ四強のうち奥武だけこれまでスポット当たってなかったし
それくらいのダークホース感出して星勘定を狂わせて欲しくもある。

星海全勝ってのがみんなの共通認識だと思うからそれまでにヴィハーンの完全復活&開き直った山田が見たい。

カバディ……カバディ……カバディ……。

しぃ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする