【灼熱カバディ】172話感想まとめ 全てはカバディへの愛。最高峰の攻撃手・王城正人渾身のレイド!!


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

灼熱カバディ 第172話「アイのチカラ」感想まとめ

1 週刊オッターマン

部長かっこよすぎる…

2 週刊オッターマン

これこれ!!

我らが魔王!!

3 週刊オッターマン

神回確定

4 週刊オッターマン

最後に愛は勝つ


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

5 週刊オッターマン

まさかの審判の心理描写←New!!

6 週刊オッターマン

2週間待ってウキウキで開いたら急に知らんおっさん出てきて動揺したわ

7 週刊オッターマン

新たに追加されるルールってまさか、ファイブレイドでもなお同点だったときのルールじゃないか??
きっと最後に部長同士の…

8 週刊オッターマン

最高の笑顔

9 週刊オッターマン

まさかの決着!
作者は一体どんだけ引き出しあんだよ!

10 週刊オッターマン

っああああ!!!!!
最後のページ見た瞬間こっちまでガッツポーズしちまったよ

11 週刊オッターマン

たしかに、審判地味にすごい神眼もってるよな

12 週刊オッターマン

やっぱ愛だよなぁ!!!!!!!!

13 週刊オッターマン

まるで闇堕ちから復活した主人公のような笑顔

14 週刊オッターマン

魔王てこんなに爽やかだったのか(困惑)

15 週刊オッターマン

魔王の純愛物語

16 週刊オッターマン

神様「力を貸さなかったら悪魔になっちゃった…」

17 週刊オッターマン

灼熱カバディを、三十分前から待ち続ける。
これがオレだちの、愛の力だ

18 週刊オッターマン

みんなが部長(魔王)を愛している以上に、部長のカバディ愛は強かった。

19 週刊オッターマン

大人でも責任取りたくないのになんて立派な心がけなの


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

20 週刊オッターマン

作中でも言われてるし過去コメであった動画で見たけど4点離されたらというか点差が出来た瞬間押し出すだけで勝てるんだよな……

21 週刊オッターマン

最近ずっと禍々しかった部長が久しぶりに爽やか

22 週刊オッターマン

運のようにも見える決着だけど、それを参拝の描写と六弦自身が運ではなく「どれほど走り込めば」って認めることで実力にしてる

23 週刊オッターマン

高谷無双で逆転されて最後に宵越活躍だな!

24 週刊オッターマン

ボーナスは取らせないあたり六弦も流石だな

25 週刊オッターマン

灼熱カバディは純愛マンガだった…?

26 週刊オッターマン

かかとを指二、三本で掴んだだけで「ヤバい!倒される!」って思わされる六弦のパワーもエグい

27 週刊オッターマン

ひまわりがいいアクセントなんだよね

<花言葉 あなただけ見つめてる>

28 週刊オッターマン

審判目線で王城の攻撃の異質性を語るとは、、
随分古典的ではあるけれどこの漫画では初かな?

29 週刊オッターマン

天は自ら助くる者を助くと言いますが、まさにそんな感じだった。
最後のラッキーですら自分自身で作り出す部長やっぱかっこいいな

30 週刊オッターマン

向日葵が映るの、いいなぁ…
真っ直ぐ伸びる感じ、攻撃だけの僕っぽくて良いでしょ?
みたいなセリフあったもんな…


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第100話

31 週刊オッターマン

かっけええええええええ
才能ではなく自分の努力だけで活躍するキャラは本当にかっこいい( ;∀;)

32 週刊オッターマン

誰よりもぼろぼろな王城のシューズがずっと好きでした
それがこんな形で…

33 週刊オッターマン

みんな部長のカッコよさに気を取られて9ページのDANGOコートに気がつかない

34 週刊オッターマン

意表を突いた動きに6Pで井浦が驚いてることからも、部長のカバディ愛の深さが分かるよね

35 週刊オッターマン

16ページに向日葵の描写があるのが凄く良い!
100話の「あなただけを見つめて」が好きだったからめちゃ嬉しい


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

36 週刊オッターマン

この最後の攻防を運と見るか、努力と見るか!
憎い演出だなー!

37 週刊オッターマン

愛が強いって気持ちの問題ってだけじゃなくて、愛が強いからこその現象で勝ったってのが最高にアツい

38 週刊オッターマン

来月15巻発売!!
今回の表紙は14巻と対になって奏和全員とかかな!?

39 週刊オッターマン

久しぶりに普通の目の部長見た。
神頼みはしないって思ったが「力を貸すな」と頼みに行くのはすげえ


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

40 週刊オッターマン

これは流石に愛だわ

41 週刊オッターマン

カバディを釘付けにしたいって理由で神様に力を貸さないでって頼む王城正人最高過ぎん?

42 週刊オッターマン

神頼みの内容が「一切の力を貸さないでください」はホント部長らしくて泣ける。

43 週刊オッターマン

せっかく最近秋めいてきて気温下がったと思ったのにな

灼熱だよ

44 週刊オッターマン

審判もプレッシャーヤバイよね。
対王城としてビデオ判定器の導入が求められる

45 週刊オッターマン

頑丈なはずのカバディシューズがぶっ壊れたのですら神様は手を貸してない


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

46 週刊オッターマン

練習量は1番純粋な愛の形でしょ。

最高

47 週刊オッターマン

魔王の攻撃はなんかこう、息が詰まる。

緊張と興奮と恐怖で

48 週刊オッターマン

100話を彷彿とさせるひまわり
真っ直ぐ伸び続けた集大成よな

49 週刊オッターマン

神社の人が「くそあつい」っていう表現を使っているのが地味にツボ

50 週刊オッターマン

こっから奏和は押し返しにどう対処するのか気になるなぁ

51 週刊オッターマン

さて…そろそろ日課のキャントの時間だ…

52 週刊オッターマン

アイのチカラって、I、つまり自分のチカラ?

53 週刊オッターマン

次の瞬間、高谷がもう来てると予想しているのは俺だけではあるまい

54 週刊オッターマン

シューズ引きちぎる六弦さんも十分化け物なんだよなぁ

55 週刊オッターマン

ボーナスは取らんでイレギュラー狙いに行ったんか


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

56 週刊オッターマン

「アイ」の力って、カバディへの「愛」と、ひたすら努力を積み重ねた私(I)の力がこの結果を掴んだってことか。

57 週刊オッターマン

高谷の超反応がなければローナだよ

魔王やばすぎ

58 週刊オッターマン

奏和からすると3点ビハインドで宵越も控えているって絶望的状況だな。

59 週刊オッターマン

何気に木崎が届かす為に六弦を押してるの
ファインプレーやと思うんやけど…
一瞬で好判断過ぎるやろ


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

60 週刊オッターマン

そろそろ畦道暴れてもいい頃じゃない?

61 週刊オッターマン

部長のことはみんな言ってるので…木崎先輩!
判断が早いし六弦くんのこと信じてサポート的確だし、めっちゃかっっっこよっっ!!


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

62 週刊オッターマン

ここでまた練習試合と同じ台詞とポーズ…!!
一度倒されてる分前よりも熱さの質が違うのが味わい深い

63 週刊オッターマン

王城とかいう選手としても主人公としてもヨイゴシ(笑)にとって高すぎるハードル

64 週刊オッターマン

愛の力って発言をこんなにカッコよく言えた人初めて見た

65 週刊オッターマン

井浦のクジ運に部長の逆神頼みが合わさりこの年まで最悪だったんだな。

66 週刊オッターマン

六弦を振り切るときの、カバディが楽しくて仕方がないって顔が良すぎるだろ


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

67 週刊オッターマン

17pの奏和の絶望の中に高谷が入ってないから、このあと絶対なにかやらかすだろうなあ。
宵越の見せ場にもきたいしてるぞ!


出典:武蔵野創『灼熱カバディ』第172話

68 週刊オッターマン

あの状態の靴で練習や試合してるって危険でしょ
井浦後でちゃんと叱っとけよ

69 週刊オッターマン

成功も失敗も全て自分のものにしたいなんて、なんて傲慢な人間なんや!

でもそこに痺れる憧れるゥ!!

70 週刊オッターマン

二週間キャントしてきたのに、一瞬で読み終わってしまった…

また1週間全力でキャントだ!


部長灼熱過ぎる。
やっぱり部長の攻撃はこうでなくちゃ。

なんなら「あれ?ボーナス越えてませんでした?」まで再現してくれても良かったのに。

後はもう変に見せ場とか出番とか気にしなくていいから能京は何が何でも押し返しに全ての力を注いで!!!!
そして勝って!!!!

しぃ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする